免許以外もゲット出来る合宿免許の魅力

18歳になると普通自動車の運転免許を取得する人が大勢います。

地域によってはほぼ100%の人が運転免許を取得する状況で、進学や就職などで車が必要となる状況は多いので割合は非常に高くなります。

運転免許を取得する際の選択肢としては、「自動車教習所を利用する」という方法が一般的です。
実際には「一発免許を利用する」などの選択肢もありますが、割合は非常に低いのでイレギュラーな方法と言えます。



同様に「合宿免許」に関してもイレギュラーな存在でしたが、最近ではそのシェアを非常に広げてきています。


合宿免許の魅力とは「早く、安く運転免許が取得できる」という事です。



通常であれば1か月以上かかってしまうことが多く、費用も30万円前後必要になる普通自動車免許取得ですが、合宿免許を利用することで「最短約2週間、費用は20万円前後」で全く同じ免許を取得することが出来ます。



短期間とは言えまとまった時間を確保しなければいけないので、社会人などは利用しづらい環境です。

しかし、有休を利用して参加することは十分に可能ですし、学生であれば言わずもがなでしょう。

より少ない負担で運転免許を取得することが出来るという事が最大の魅力ですが、実は「友人や恋人を見つける絶好のチャンス」でもあります。


同じ目的を共有している環境で集団生活を行う事で距離が縮まりやすく、環境的にもガードが緩くなりやすいので「出会いが欲しい」と思っている人には特におすすめです。